茨城県 取手市の結婚相談所

取手市の婚活に心強い結婚相談所をご紹介

サムシング・ブルー

結婚相談所を利用して結婚した経験を持つ代表者の親身なアドバイスは必聴!

一年以内の成婚率75%!初婚はもちろん、再婚や親の代理婚活も充実

あと一歩の勇気の先に、
しあわせな未来が待っていたなんて。
ちゃんと 「相談できる結婚相談所」 でよかった。

婚活・結婚相談が初めての方
大切なことだからこそ納得して入会したいあなたへ

サムシング・ブルーの特徴
成婚率が高い理由
サムシング・ブルーは、一年以内の成婚率75%を基準にお相手紹介、お見合いをご提供しています。なぜ、入会から結婚に至るまでが早く、成婚率が高いのかを丁寧にご紹介いたします。

わかりやすい料金体系
料金は不明な部分が発生しないよう、わかりやすく明瞭にしております。ご希望によってカスタマイズできますが、考えるのが面倒な方のためにもお得なコースもご用意しております。

入会の流れ
入会から成婚まで、不安なことや疑問に思うことがたくさんあると思います。流れと共に、心配になりがちなことなども丁寧にご説明しております。もちろん不明な点はいつでもご相談いただけます。

そのほか次のような特長がございます。
●大手連盟4社に加盟しているので紹介人数が多い(出会う確率が高い)
●ネットだけではなく、確実に出会える仲人からの紹介がある(月2~3回)
●異性の心をつかむための勉強が出来る(結婚後もいつまでも幸せな夫婦でいられる)
●一人一人、ラインなどでタイムリーにサポートしている(面談は月1回)
●仲人自ら、結婚相談所を利用して結婚した(今年結婚22年)


代表 篠藤梨華子

経済産業大臣認定個人情報保護団体の認定された
【一般社団法人結婚相談業サポート協会】認定結婚カウンセラー
他取得資格:「交流分析士」「生活心理学」取得。
結婚カウンセラー自身も結婚相談所を利用し人生のパートナーと出会った経緯から、しあわせ結婚相談所「サムシング・ブルー」を開業し現在に至る。
元の職業は土地開発から販売までを手がけるゼネコンで企画営業。
バリバリのキャリアウーマン。
私自身、結婚相談所で結婚し円満に20年間夫婦生活を継続しており、さらに20代の恋愛、失恋、同棲、結婚、離婚、再婚、同居、育児、嫁姑問題、親の介護など、乗り越えてきたことで、机上の空論ではない「結婚」について真のアドバイスをしております。

結婚相談所ご紹介

団体名・社名 サムシング・ブルー
所在地 〒302-0034 茨城県取手市戸頭 6-29-3 EH ビル 302
常総線 戸頭駅 徒歩1分
※ご連絡頂ければ戸頭駅、取手駅、JR守谷駅までお迎えに参ります。
活動エリア 茨城県
茨城県・千葉県・埼玉件他、東京23区及び関東圏郊 ※他県地域も承ります、ご相談下さい。
事業内容 結婚相談業
連絡先 ・TEL: 0120-39-1150
・メール: お問い合わせフォームよりご連絡ください。
・HP: http://someblue.jp/
営業時間 サロン: 10:00~19:00(定休:木曜日) 電話受付: 9:00~23:00
代表者名 篠藤梨華子
料金(概要) HPをご覧ください。

成婚者の声


40代男性 魅力アップコースにてご成婚

こんにちは。サムシング・ブルー篠藤です。
先日、40代男性会員様がご成婚のご報告に来てくださいました。
今回は彼女とのスケジュールが合わずにおひとりでご来社です。
それでも、お顔は晴れやかでお幸せいっぱいです!
そんな、絶好調の彼にインタビューをしてみました。

Q. 初めて彼女に会った時の印象はいかがでしたか?
真面目で気遣いのできる人だなと思いました。趣味もあったし話しやすかったです。

Q. ご結婚の決め手となったのはどこですか?
一緒にいて楽しいし、これから夫婦になってもいつまでも仲良しでいられるだろうなと思いました。

Q. 婚活中の方に成功の秘訣を教えてください。
僕は初回から急にNGをくらってしまい、その時は呆然としましたが、こういうもんなんだと、ふられること前提で気持ちを切り替えたら、それからはそれほど傷つかずに前に進むことが出来ました。
それでも精一杯やりたかったので、相手のプロフィールを事前に確認して会話の糸口をつかんだり、デートもスケジュールを組んで下見に行きました。
自分でもいいと言ってくれる人を大切にしたいと考えていたので、お見合いはよっぽどのことがない限りOKしてました。
付き合った経験がそれほどなかったので、いろんな人とお付き合い出来て、いい経験になったと思います。

Q. サムシング・ブルーをご利用していかがでしたか?
いつでも相談に乗ってくれたのでほんとに助かりました。
ありがとうございます。
彼は魅力アップコースでご入会いただき、1年3か月でご成婚となりました。
初めてのお見合から交際に進展しましたが、まさかの一回目のデートでふられてしまい、ショックだったようですが、気持ちを切り替え、失敗を糧に活動されました。
常に人の気持ちを考えて行動する思いやりのある男性でしたので、女性との会話から興味のあるものを探り出して、デートコースに盛り込んだり、デートの下見に行くなど努力をされてました。
ご成婚に至ったのは彼の誠実な対応と努力の結果です。
今週末は指輪を購入されるそうで、落ち着いたら彼女と二人でサムシング・ブルーにお越しくださるとのこと、その時には彼女にもお話を伺ってみたいと思います。


趣味婚でご成婚その1

〇初めての出会い
先日、ご成婚されたお二人がご報告に来てくださいました。
30代前半のお二人は、恋人というより、ベストフレンドのようにお話が尽きずとっても仲良しです。
お二人の共通の趣味はゲームにアニメ、世間的には「オタク」と言われておりますが、お二人とも正社員として企業に勤務され、礼儀正しく常識のある方々です。むしろ共通の趣味があることでお互いの考え方も理解しあい、尊重しあえる素敵なカップルです。
そんなお二人にご成婚までの軌跡をインタビューしてみました。
今回のインタビューはアンケート用紙の裏までびっしり埋まるほど、お話してくださいました。
エピソードに成婚するためのヒントが満載なので、2回に分けてお送りします。

Q. お相手に初めて会った時の印象はいかがでしたか?
女性:元気で明るくて絶えずニコニコとして話しやすい方でした。
男性:可愛らしくて話やすく、趣味の話で盛り上がり、時間が経つのがあっという間でした。
篠藤:男性は太陽のように明るい笑顔で、とても気さくな方です。
いつも、女性には「笑顔はお化粧に勝る」とアドバイスをしておりますが、お見合での男性の笑顔は絶大な効果を発揮するようです。

〇女性からのアプローチ
Q. 交際中のエピソードを教えてください。
女性:クリスマスに、真剣交際を申し込まれ、今後の予定もお話してくれたので、真剣に考えてくれていることがわかって嬉しかったです。
男性:週1ペースでデートをしていました。何回目かのデートで手繋ぎを試みましたが、短時間で終わってしまいました。その後、何度かデートを重ねるうちに彼女から「手を繋ぐ?」と誘ってくれてすごく嬉しかったです。
それから、一人暮らしの僕のために、春巻きを作ってきてくれて、とても美味しくて、何より彼女が僕のために作ってくれている姿を想像すると、美味しさもひとしおでした。
篠藤:男性は女性に受け入れてもらえるかどうか、いつもドキドキの連続です。たった一度の拒否でも、トラウマになってしまいます。そんな時、女性からのアプローチはとても嬉しく、自信にもつながります。気になる男性がモジモジしてたら、助け船を出してあげてくださいね。
「男性の心を掴むには、胃袋を掴め」と日ごろからアドバイスをしております。バレンタインには手作りのチョコレートで告白、デートには手作りのお弁当を持参、風邪を引いたら手作りの大根飴を持って看病に行く、数々の成功エピソードがあり、実行した女性はプロポーズにこぎつけています。
ベタですが手作り効果はテキメンなのでお試し下さいね♪


クリスマスのご成婚物語

彼らは10月のお見合いから2か月でご成婚となりましたので、なぜそんなに早くご成婚至ったのか、根掘り葉掘り(?)のインタビューをしてみました。

Q. 出会いから結婚を意識したのはいつ頃ですか?
女性:お見合いの時から話しやすい人だなと好印象でした。私の誕生日をお祝いしてくれたので、彼の誕生日も一緒にお祝いできるといいですね。とラインを送ったら彼も喜んでくれて、そこから、お互いに結婚を意識するようになったと思います。
男性:僕も彼女のことは最初から気さくで話しやすいと思いました。僕がそわそわしていると変化に気づいてくれて、「大丈夫?どうしたの?」と声をかけてくれたり、「何とかなるよ。大丈夫だよ」といつも温かく励ましてくれるので、すごく落ち着くというか、安心できて自然と結婚を意識するようになりました。それから、彼女は自分の意思をしっかり僕に伝えてくれるので、わかりやすかったし助かりました。それまでの人は何も言わない消極的な人が多かったので、何をしたら喜ぶのか掴めずに苦労しました。

婚活のゴール=結婚を意識させるには、将来を描かせることが大事です。彼女が来年の彼の誕生日も一緒にお祝いしたいと意思表示したことで、彼の中で彼女と一緒に誕生日をお祝いしている姿がイメージされ、結婚を意識されたようです。
彼女はとても包容力のある女性で、彼の緊張を解きほぐしたり、元気づけたりと常に彼の味方であり、彼のすべてを受け入れていました。また、彼は女性の気持ちを把握することは苦手で、お見合いも不調に終わることも多かったようですが、彼女が自分の気持ちをはっきりと示してくれたので、結婚への話し合いもスムースに進んだようです。

Q. ご成婚の秘訣を教えてください。
女性:婚活で辛くなったら同じ婚活中の女子と話をしてストレスを解消したり、時には休むことも必要です。やみくもに会っても出会いを大切にしなくなるので、無駄に動いてもだめだと思います。疲れたら立ち止まって、休んでリセットすればまた気力も沸いてきます。
相談所の良し悪しも需要で、HPだけではわからないので、実際に話を聞きに行って、ご自分で判断されるしかないと思います。実績のあるところは話を合わせるだけのトークではなく、的確なアドバイスをもらえます。

Q. サムシング・ブルーを利用していかがでしたか?
女性:私は長い間婚活をして、迷走していましたが、サムシングブルーの篠藤さんと巡り合えて、本当にラッキーだったと思います。こちらに入会しなければ今の自分はいませんでした。篠藤さんは私の話を最後までしっかり聞いてくれて、分析力もあり明確な答えを出してくれるので、自分の気持ちも整理できて、これから自分が何をすれば良いのかわかりやすく教えてくれたので心強かったし、ここまでこれたと思います。
他人からの意見を聞きすぎてしまい、ブレブレの私に「しっかり自分自身の軸を持ちなさい」と諭してくださったことで目が覚めました。
ありがとうございます。

彼女は様々な場所で数年に渡り婚活をされていたようですが、サムシング・ブルーの短期集中コースにご入会されて5か月でご成婚となりました。私も耳障りの良いアドバイスばかりではなく、時々、厳しいアドバイスも致しますが、彼女は素直に受け止め実行してくださいました。彼女の努力が実を結び、私もとても嬉しく思います。

PAGE TOP